Sing with Guitar Recording

弾語り・レコーディング

Sing with Guitar Recordhing

弾き語りは歌と楽器の一体感がとても大事になります。

演奏にもブレスが必要で、歌とのコンビネーションにおいてとても重要なファクターです。歌に込める思いと楽器を奏でる気遣いの両方を同時に

表現しなければなりません。それにはとてもモニター

環境が重要になります。まず自分の声と自分の楽器が違和感なく

録音出来ていないと、なかなか気持ちよく演奏できません。

ただマイクを立てて音を録音しようと思ってもその楽器の音色を

ヘッドホンから感じ取れる音色に持っていくのはとても技術が必要です

貴方の最高のパファーマンスを引き出して演奏して頂きます。

ライブレコーディング

オリゾンテでの弾語りレコーディングのご紹介です

ソロシンガーなどボーカルとギター、ピアノなどの同時レコーディングです。趣味で弾語りしている方も本格的に録音したみたいなどお気軽にご相談ください。経験豊富なエンジニアリングと必要であれば細かいディレクションも可能です。​収録当日は歌詞をご用意お願い致します。料金のお見積もりなどやご質問などお気軽にお問い合わせください

細かい料金などのお問い合わせはこちら

orizzonte

株式会社オリゾンテ

お電話でのお問い合わせ

03-5754-2635

受付 平日11:00〜18:00